【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・朝のルーティーン
・スポかごNEWS、メルマガ発行
・家族のサポート
・自転車
・野球取材、原稿


170714-9_040
 大島がベスト8に勝ち進みました。

 2013年春にベスト4入りして以降、この5年間で毎年、秋、春、NHK旗で8強、4強入りし、センバツ甲子園にも出場した大島ですが、夏は4回戦をなかなか突破できずにいました。記録を調べると、大島の夏の8強入りは1993年以来24年ぶりになります。ちょうど僕が高校を卒業し、大学受験浪人をしていた年です。随分久しぶりということになります。

 このところ秋、春、NHK旗で勝ってもなかなか夏に勝てなかった姿をずっと見てきました。「先輩たちの悔しさがこの子たちに返ってきた」と塗木監督は言います。

 ベスト8入りでしたが、選手たちが特に喜びを爆発させることもなく、淡々としていたのも印象的でした。勝った喜びよりも、試合中の反省点を自覚し、翌日にある準々決勝以降の戦いに目が向いていたからでした。

 準々決勝の相手は昨夏の代表校・樟南です。ここまで3試合で得点36、失点0と抜群の力強さを発揮しています。どんな試合になるのか、とても楽しみです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1536-e016c1b5