【本日の業務】
・スポかごNEWS、メルマガ発行
・家族のサポート
・オルタナ
・EXP鹿児島原稿


170513EX鹿児島01_030
 先週土曜日、「EXPLORERS KAGOSHIMA」(EXP鹿児島)が本格的に始動し、今季から国内トップリーグに参戦を表明した記者会見がありました。
 招待野球があったので会見や公開練習には出席できませんでしたが、一番最後のクリニックに間に合ったので話を聞くことができました。「3×3」の本格的な試合をまだ見たことはありませんが、国際バスケット連盟が五輪種目に追加しようと推奨しているほど、ここ数年で急速に普及しているそうです。ラグビーで15人制と別に7人制があって、五輪種目になっているのと同じ感覚でしょうか。
 驚いたのは日本の男子は今年1月の世界ランキング3位で、五輪でメダルも期待できる種目だそうです。ハーフコートを使用する以外は基本的に5人制と同じですが、シュートの得点計算が3ポイントが2点、2ポイントが1点で計算されます。いわゆる3ポイントと2ポイントの比率が、5人制は1.5倍に対して3人制は2倍になるので、その分アウトサイドシュートの比重が高くなります。インサイドの攻防ではフィジカル面でどうしてもハンディーがある日本人でも、シュートの正確性で勝負できる点で5人制以上に世界と戦える要因といえそうです。
 もともとがストリートバスケットから派生したものなので、エンターテイメント性も追及します。試合会場は屋内外を問わず、国内トップリーグは駅前広場やショッピングモールなど多くの人が集まる場所で開催されているそうです。今季の大会会場はすでに決まっているので鹿児島での開催はありませんが、来年以降中央駅前のアミュ広場やミスミ、イオンなどのショッピングモールで試合があるかもしれません。それが実現するとバスケットだけでなく他のスポーツにもなかった「スポーツエンターテイメント」が鹿児島でも楽しめることになります。今後の活動に注目したいところです。

 きょうは母の誕生日ということで、きのうの母の日と合わせてのお祝いを、名山町の「味の八坂」で催しました。うちの両親に、お義母さん、6人でささやかな宴会。いつもは家でやることが多いですが、たまには外出もいいものです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1479-91b2d5e5