【本日の業務】
・手帳、日記
・スポかごNEWS発行
・家族のサポート
・野球取材、原稿


170404-1徳之島盗塁_030
 準々決勝の残り2試合がありました。
 徳之島は鹿実を相手に初回、3、4番の2人がこれぞ徳高野球の真骨頂という働きで先制点を挙げました。しかし、最初でつかんだ流れを自分たちのミスで相手に渡してしまい、無念のコールド負けでした。残念な結果には終わりましたが、チームの礎を築いた監督不在という大きなハンディーの中で、長期にわたってこの春をここで過ごした経験は間違いなく夏に生きる糧になると思います。
 樟南はシード鹿城西に競り勝ちました。昨秋は3回戦敗退。選手の力的にも鹿城西に分があるかと思っていましたが、相手の力を出させず、相手のミスにも乗じて少ないチャンスをものにして競り勝つ。樟南らしい勝負強さを感じさせるゲームでした。
 九州大会をかけた準決勝の対戦カードは大島VS神村学園、樟南VS鹿児島実となりました。あすは休養日、あさっては始業式のため試合はありません。準決勝は7日の予定ですが、天気予報ではこれから週末にかけて崩れるような予報になっています。昨年の夏以上の長丁場になる覚悟も必要かもしれません。観戦する側もふんどしを締め直して大会の行方を見届けようと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1439-48c995b8