【本日の業務】
・スポかごNEWS発行
・家族のサポート
・野球取材、原稿


170327-13鹿玉龍4点目_030
 雨で大会が3日伸びていますが、ようやく全チームが初戦を終えました。
 今大会から初日を除いて、全試合の観戦レポートを「高校野球ドットコム」に書いています。初日は新居へのファクスの設置が間に合わなくて1試合しか書けませんでしたが、2日目以降は全部の試合のレポートを書き続けています。
 当然、僕1人で3球場同時進行の試合を直接観戦することは不可能です。それでもレポートが書けるのは、奄美新聞に高野連から届く全試合のスコアをファクスで送ってもらえるからです。直接見ていない試合でも、スコアがあればある程度の流れは分かるので、短いながらもレポートが書けます。
 春の大会になってからは、毎試合球場にPCを持ち込み、早めに終わった奄美勢の試合に関する記事や写真の処理は試合の合間で済ませ、帰宅して奄美新聞用の原稿を送信してから、ドットコムの観戦レポートにかかります。書く文章は短いですが、如何せん見ていない試合なので、スコアを見ながら間違いないように書くのは一苦労です。選手の名前や学年に間違いはないか、レフトオーバーなのかレフト線なのか…いろいろと神経を使います。1人で作業をしているので間違うこともしばしば。以前、実際はランニング本塁打だったのに、スタンドインと書いてしまったのを指摘され、該当校の監督さんから「その方が相手が警戒するからそのままにしといて」と笑われたことがあります。
 新聞と違ってネットの場合は訂正が後からでもできるので助かりますが、やはり間違いを指摘されるのは新聞記者としては恥ずかしい限りです。僕が出した原稿は間違っていないのに、東京の編集部で間違った情報になっていたのをFBのメッセージで指摘されたことも。裏を返せばそれだけ注目されているということなので身の引き締まる思いがします。
 1日最大で8試合、レポートを書くのはしんどい作業ですが、選手たちの記録を残し、「スポかごNEWS」を見れば、あの時のあの試合が振り返られるサイトになれることを目指して連日レポートを書き続けています。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1431-3e40d494