【本日の業務】
・手帳、日記
・家事
・スポかごNEWS発行
・ドットコム原稿
・協賛会員営業
・写真配達
・レブナイズ原稿


17022442_821985777949363_3278767402785737336_n.jpg
 夜、店が荒田に移って初ばってんでした。ラーメン王で食べたのも美味しかったけれど、ラーメンはやはり店で食べるのが一番と実感しました。

 このところ協賛会員の営業をようやく本腰を入れてやり始めました。おかげさまで少しずつですが、「スポかごNEWS」の協賛会員紹介ページの会員数が増えていることを励みに、感謝の気持ちをもって自分を奮い立たせています。
 昨年11月から再びこの活動をする宣言しながら、なかなか前に進めなかったのは「お金をいただいた会員の皆様に何をお返しするか?」がはっきり見えないからです。
 この活動の本質は「スポかごNEWS」に出す記事はお金を払ってでも読みたいと思わせる価値を作ることが第一です。しかし「スポかごNEWS」は別にお金を払わなくてもネットにつなぎさえすれば誰でも読むことができます。本来なら、これらの記事をお金を払った人だけが読めるようにすることが一番なのでしょうが、1人でも多くの人に読んでもらいたい気持ちも僕の中にあります。
 今のところ「更新情報をメール配信する」「希望者のみ、会員紹介ページで紹介する」が会員特典ですが、他にどんな特典を作れるか、検討中です。今は「スポかごNEWS協賛」と銘打っていますが、「政純一郎後援会」「政純一郎ファンクラブ」として私の活動を応援してくださいとお願いしているのが現状です。
 例えるならNHK的な営業でしょうか。NHKは「公共放送」と銘打ち、一般家庭から受信料を徴収しています。テレビがあればNHKも他の民放も見られるのに、なぜNHKだけが受信料を払わないといけないのかといえば、民放は企業がスポンサーとなってCMで成り立っているのに対して、NHKは一般市民の皆様1人1人がスポンサーですという考えに則っているからです。
 僕が今やっていることはこれに近いです。とはいえ民放的にスポンサーを探すことや、「スカパー」や「WOWOW」のように本当に見たいと思った人がお金を払って見るような方法も検討にしたいところです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1419-149d6725