【本日の業務】
・スポかごNEWS発行
・家族のサポート
・県議会写真撮影
・アンテナショップ取材、原稿
・県下一周駅伝取材、原稿


170222駅伝01_030
 今にも雨が落ちてきそうな空とにらめっこしながら、県下一周駅伝のゴール地点で取材でした。
 鹿児島チームが5日間連続の日間優勝、完全優勝で大会2連覇を達成しました。完全優勝は第61回大会の姶良以来です。長年取材をしている南日本新聞の写真記者によると「姶良の日間優勝がなかった大会は記憶にない」とのこと。鹿児島の充実ぶりが際立った大会でした。
 大島は日間11位でしたが、5日間連続で総合10位は死守しました。メンバー21人中9人が初出場という中で、1区は3-7位と好位置につけますが、2区以降でその流れを生かし切れませんでした。毎年「次につながる大会だった」というコメントがありますが、「結果」として出たものは良いことも悪いことも、「次」につなげようとする意志が大切になってきます。良かったことは「自信」に、悪かったことは「なぜ悪かったのか?」を分析する中に「これからどうすればいいか?」のヒントがたくさん隠れています。この取り組みを続けていく限り、人も、チームも、成長の可能性を秘めていると信じています。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1411-362a359b