2017.01.28 成長を感じる
【本日の業務】
・日記
・スポかごNEWS発行
・家族のサポート
・女子駅伝開会式取材、原稿
・レブナイズ原稿


170128女子駅伝04_030
 午後は女子駅伝開会式の取材で隼人へ。毎年のことですが、早春の息吹が感じられる大会です。
 出走表を眺めると、実業団の鹿児島銀行、京セラ、大学の鹿屋体大、高校の神村学園、鹿児島女など力のあるチームから、実績のある選手たちが各地区に散らばっている印象です。これらの「猛者」を相手に大島がどんな走りをするか、注目したいです。
 開会式にはリオ五輪代表の上原美幸さんがゲストで来ていました。考えてみれば五輪以降、直接姿を見るのは初めてです。身体は小さく、スーツ姿に違和感を覚えるほどですが、この身体のどこに世界の頂点を決める大舞台の決勝レースに立つ力が秘められているのか、ただただ不思議に思うばかりです。上原さんがこの大会を走っていたのも、そんな昔の話ではありません。そう考えると、この数年で五輪女子5000mの決勝に立つまでの成長ぶりに感慨深いものがありました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1386-adfa39b9