【14日の業務】
・事務作業
・家族のサポート
・写真撮影
・鹿児島U・三浦新監督就任会見取材、原稿


161214三浦監督就任01_030
 鹿児島Uの来季の監督に三浦泰年氏の就任が決まり、その記者会見が堅調でありました。
 記者会見参加の案内がクラブからありました。奄美新聞の場合は県政記者クラブ加盟社でないため、そういった情報をわざわざクラブ側からいただいたことは、大変ありがたかったです。ただ記者クラブ加盟社ではないので、質問はできず、オブザーバー参加のみとのこと。レブナイズの場合だと質問も自由にできたのですが、そこは割り切らないといけません。
 Jリーグ2年目のシーズンは三浦泰年監督に白羽の矢が立ちました。就任を伝えた速報に対して、ネット上に寄せられたコメントなどをみると、指導者としての手腕を疑問視する声もありましたが、今までにない「ビッグネーム」な監督ではあります。今年、鹿児島Uが鴨池で歴史的なJ3デビュー戦を飾った相手が三浦監督率いる富山でした。その際に記者会見で鹿児島の印象について尋ねると「日本のサッカー界にとって大きな存在になりそうな空気感を感じた」と話していました。
http://spokago.blog68.fc2.com/blog-entry-1752.html
 まさかその1年後、鹿児島のチームを指揮することになるとは思ってもみなかったことでしょう。その辺の心境について、叶うものなら会見で聞いてみたかったです。いずれにしても何かやってくれそうな雰囲気は十分感じられたので、来季の手腕に大いに期待しています。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1348-b2905d03