【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・スポかごNEWS発行
・家族のサポート
・レブナイズタイムス打ち合わせ
・十三会事務作業
・体操エキシビション取材


161124体操00_030
 「体操ニッポン2016エキシビション」を取材しました。このところ体操・白井選手のトークショーや、レスリング女子の吉田、土性、登坂選手に会ったりと、世界の頂点を目指すトップアスリートに会う機会に恵まれましたが、きょうはその極みでした。
 ほんの数メートル先で、つい3カ月前、世界を魅了した「体操ニッポン」の絶技を目にすることができました。新体操の選手は立ち姿の後ろ姿が実に美しくて華がありました。ミス日本の畠山選手が障害物リレーをする前に子供たちと触れ合っているところを撮ろうとカメラを向けると、わざわざこちらを向いて手を振ってくれました。思わず惚れそうになりました(笑)。
 体操の選手たちは画面で見るよりも小さかったです。男子でも女子の新体操選手より背が低かったし、女子の寺本選手などはうちの嫁さんの半分もないのではと思えるほどでした。テレビ画面や写真で演技している様子を見ていると実際より大きく感じていたのは、持っている技や放つオーラの影響なんだろうなと思いました。
 いろんな写真を撮り、記事を書きましたが、残念ながら「スポかごNEWS」やFBに画像を挙げることができません。僕の場合、取材許可が出ているということはより多くの人に伝える義務があるので、逆に挙げないのがいけないのではないかとも解釈はできますが、会場のルールでネット記載禁止を再三言われたので仕方ありません。演技写真はあさっての奄美新聞をご覧ください。その雰囲気を文章だけでも読み取っていただければ幸いです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1342-428fe071