【きのうの業務】
・スポかごNEWS発行
・家族のサポート
・中学バスケ取材
・伊藤知事退任式取材、原稿
・レブナイズ後援会役員会


160727中学総体12_050
 高校野球は終わりましたが、熱いスポーツの季節は続きます。きのうは川内まで中学総体バスケットボールの取材でした。
 頭のチャンネルを野球からバスケットに切り替えて、中学生の熱戦を追いました。女子のれいめいは初優勝。昨年得失点差で涙をのみ九州大会にすら出場できなかった雪辱を晴らしました。インタビューをした後、主将がわざわざ話しかけてきて「25日が監督さんの誕生日だったので、良い誕生日プレゼントになったと付け加えてください」と言いました。この1年間「10年分ぐらい叱った」と監督さんが言うほど厳しい1年間だったそうですが、選手と監督が信頼の絆で結ばれているのを感じました。
 男子は清水の優勝でした。最終日の2試合は特に前半厳しい試合でしたが、この1年勝ってきている勝負所を抑えた戦いぶりが見事でした。れいめい、清水に男女の緑丘、九州大会に出場する鹿児島勢は1校でも勝ち上がって全国への切符をつかんでくれることを期待します。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1259-fc77e6f3