【本日の業務】
・家族のサポート
・原稿


160711じゅんた泣く!
160711じゅんた笑う!
 きょうも雨で4日連続で野球が順延。朝9時半すぎに嫁さんが仕事に出て、終日息子の面倒を見ていました。
 きのうの夜から体温が高めで、汗疹や手足口病の影響で顎のあたりに発疹があり、今までと勝手が違いました。抱っこしながら寝かしつけるのですが、布団に降ろすたびに嫌がって泣き出します。これまでもそんなことはありましたが、2度3度繰り返せばおとなしく寝付くのに、今回は何回やってもダメでした。いわゆる抱き癖というやつでしょうか。結局、お義母さんが手伝いにきてくれた午後2時半ごろまでほぼ抱き続けていました。
 部屋の中を嫌がり、外に出るとピタリと泣き止みます。我が家は高台にあり、2階の廊下は風の通り道になっているようで、時折吹く風の心地良さを2人で感じていました。大人の「常識」で考えれば布団で横になっている方が快適なはずなのに、汗にぬれて臭い僕のTシャツの胸の方が落ち着いて眠れるというのはどういうことなんでしょう。立っていると落ち着き、座ると泣く。この違いをどこで分けているのかも不思議なところです。
 「おっぱい」というリーサルウエポンを持たない男の無力さにさいなまれつつも、汗臭い自分の胸で寝ている顔を見ていると、愛しさが沸いてきます。野球取材で外を走り回るのとは一味違うエネルギーを消費しましたが、親子の絆が深まり有意義な一日でした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1243-4934eeee