【きのうの業務】
・家族のサポート
・南九州陸上取材、原稿


160616じゅんた、食事に興味津々
 きのうから南九州陸上の取材で、日曜日まで宮崎です。高速を走ってる間、雨がすごかったです! 雨音が激しすぎてカーステレオの音が聞こえず、何度か水たまりにハンドルをとられそうになりました。
 夜、嫁さんからラインが届きました。嫁さんと息子は僕の実家で晩御飯だったそうです。最高の癒しとエネルギー源です(笑)。

DSC_5173_035.jpg
 ちょうど鹿児島新報がなくなった04年が宮崎開催でしたから、08、12年に続いて4回目の宮崎南九取材になります。
 雨が降ることを見越して、あらかじめ上下の雨合羽を用意したり、レンズが曇らないよう、カバンに除湿・乾燥剤を入れるなど準備をしました。雨合羽は密封されている分、かえって汗で身体が蒸してしまって役に立ちませんでしたが、途中から晴れて湿度が上がり、レンズの中が曇りそうな悪条件でしたが、それがなくて助かりました。
 鹿児島勢の取材もさることながら、今回は陸上マガジンの取材できているので、鹿児島勢を含めたトータルの南九州勢の活躍にアンテナを張っています。きのうのハイライトは最終種目の男子走高跳でした。沖縄の奥濱君、最後につけた写真でも分かると思いますが、バーに対してUの字を逆にして蓋をするような独特のフォームをしています。本人は意識していなくて、「身体は硬い方だ」と言ってましたが、「動的柔軟性があるのでしょう」とK高校のN先生が話していました。171センチと高跳選手としては小柄ながら全身バネのような跳躍に見入ってしまいました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1224-66c4a4dc