【本日の業務】
・家族のサポート
・原稿
・事務作業


160508れいめい・太田10_035
 「スポかごNEWS」にれいめい・太田投手のインタビュー記事をアップしました。「高校野球ドットコム」掲載のレポートがご覧になれます。
 身長190センチ近くあり、見た目だけでもスケールの大きさを感じさせる投手です。
 しかし高校に入ってからこれまでの2年あまりは屈辱に甘んじてきました。このインタビューをした後のNHK旗でも鹿実にコールド負けし、太田君個人はもちろん、チームとしても更に悔しい想いが重なりました。

 「勝負の世界において、割り切れない想いはパワーになったりもするからね」

 漫画「ジャイアントキリング」でウルグアイ代表のペーニャ監督が、因縁のあるブラン日本代表監督に語った言葉です。かつて同じチームで師弟関係にありながら、ペーニャはブランの「スター気取りで走らない選手を僕は使わないよ」という言葉でチームを追われました。そのことでペーニャは自分のプレースタイルを見直し、指導者になることを目指したといいます。
 負けた悔しさ、チームを追われる悔しさ、それらはそう簡単に「割り切れる」ものではないでしょう。しかしペーニャはそのことを「パワー」に変えることができました。今まさに太田君やれいめいは「割り切れない想い」をどう夏にぶつけていくか、もがいている最中でしょう。「パワー」に変える姿が夏に見られることを期待します。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1211-f5b73a4e