【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・スポかごNEWS発行、スクラップ
・家族のサポート
・県総体陸上取材、原稿
・NHK旗取材、原稿
・自転車


160526-2鹿実・泰_035
 同じ鴨池運動公園内にある陸上競技場と野球場を行き来しながらの取材。終日ウオーキングをしてたようなもので、家から公園までの往復も自転車を使ったので、トレーニング不足の解消にはなったと思います(笑)。
 鹿実VSれいめい、樟南VS神村。4校とも夏の優勝争いのカギになるチームです。1試合目はどちらも軟投派投手を先発させて5回まで両者無得点。強打のチームに軟投派は有効に使えそうな「武器」と感じます。鹿実は投手が変わった6回から畳みかけてコールド勝ちしました。チームとしては主力の故障者も多くて、ベストな状態ではない中で、ここまで第1シードらしい安定した戦いぶりはさすがです。記事にも取りあげた背番号11の泰君の好投が光りました。
 2試合目の時間帯は陸上にかかりきりだったので、大事なポイントを見ていませんが、試合時間が3時間以上かかっており、お互い今一つな内容だったように思います。初回に4点取られて、今度も春のような一方的な展開になるのかと思われましたが、神村学園の投手陣ももう一つで、序盤が荒れた展開になりました。4点ビハインドでも2回以降立ち直った浜屋君はさすがです。樟南が春決勝で大敗した雪辱を晴らしたかたちになり、これで夏のシード争いも面白くなってきました。

160526-1男子棒高跳び_035
 男子棒高跳びでこれまでの県高校記録を14センチも上回る好記録が生まれました。
 正直全くノーマークで、野球やら陸上でもほかの競技を見ながらの取材だったので、棒高跳びは4m72を越えたところしか見られませんでした。専門性が高く、自分でもやったことがなくて不案内な競技ですが、ヒーロー・光君を指導しているのは我らがSCCの章介コーチ。分かりやすく解説してもらって、記事に大いに生かすことができました。ロケットの打ち上げに例えると、ポールが「発射台」、選手は「ロケット」、章介コーチらしいマニアックだけど、ストンと腑に落ちる話で勉強になりました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1207-8f6414cc