【本日の業務】
・家族のサポート
・野球部訪問原稿
・オルタナ


 3日の陸上記録会に取材に出かけた際、会場でメガネのレンズを拭いていたら、レンズが外れるアクシデントがありました。
 今までも力の加減を間違って、フレームからレンズが外れたことはありますが、今回は勝手が違いました。左のレンズを囲っている枠からレンズが外れてしまったのです。よく見ると、枠に割れ目がついていて今にも千切れそうです。とても応急処置できる状態ではなかったので、一旦帰宅してコンタクトレンズを装着し、その日の仕事は無難にこなすことができました。
 翌日、眼鏡屋さんに持って行くと、枠自体を取り換える必要があり、部品の在庫があるかどうかメーカーに確認しないといけないので、連休明けまで待ってほしいとのこと。その連絡がきょうありました。
 何でもアメリカのメーカーの製品で、現在在庫はないが、今後作る予定があり、早くても8月以降でないと入荷しないのだそうです。思わず頭を抱えました。5年前、スポーツタイプで、サングラスも兼用できるようにと奮発して5万近くかけて買ったメガネですが、一度はフレームにひびが入ったのを交換し、昨年の正月にはレンズが傷つきまくっていたのを取り換えました。メンテナンスだけでももう一つメガネが買えるぐらいの費用がかかっています。この上、また夏まで待った上に、修理にそれなりに費用がかかるとなるとどうしていものか、考えてしまいます。
 今のところ、思い切って新しく買い替えた方が良さそうですが、「どうしたもうじゃろうのぅ~」と「とと姉ちゃん」のセリフが口から出てしまいます。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1187-8aa326ba