【本日の業務】
・家族のサポート
・オルタナ
・十三会四月例会


160413十三会_050
 今月の十三会例会の講師は、今度の県知事選に立候補を表明している三反園訓さんでした。
 約1時間の講演があっという間に感じられるほど、情熱的で想いの伝わる会でした。テレビ朝日でコメンテーターをして、将来もある程度約束されていながら、あえて火中のクリを拾うような挑戦に駆り立てたのは「故郷への想い」この1点でした。
 鹿児島ユナイテッドも元々は、東京在住の鹿児島出身者が故郷を何とか盛り上げたいという想いからスタートしたものです。それに通じるものを感じました。
 政治に対して「どうせ○○だから」とあきらめてしまっては何も前に進まない。政治を変えるのは、組織ではなく民意。一度任せてみて4年経ってダメならばもう一度審判する。ある意味「当たり前の民主主義」を実現することが、鹿児島にも必要だと強く感じた会でした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1164-e81a398a