2012.04.08 決勝&お花見
【本日の業務】
・事務作業
・自主トレ
・ロードワーク
・野球取材
・SCCお花見

(きょうの写真)
120408鹿城西優勝1_045
鹿児島城西、12年半ぶりに県大会制覇!
120408SCCお花見_035
夕方はSCC事務局にてお花見!


 「春の嵐」に散々振り回された春の鹿児島大会でしたが、決勝は絶好の「野球&お花見日和」のコンディションの中ですることができました。今大会はベスト8にシード校が2校しか残れず、鹿実や樟南といった強豪校も序盤で姿を消す波乱の大会でしたが、神村学園のいない今の鹿児島で最も力のあるチーム同士がしのぎを削った見応えのある決勝戦でした。
 鹿城西の中村君、鹿商の福永君、両エースが素晴らしい投手戦を繰り広げました。中村君は今大会、調整の出遅れやフォーム改造がしっくりいかず、苦しいマウンドが続いていましたが、決勝戦でようやく本来の持ち味を発揮しました。福永君は昨秋、故障で満足な投球ができず、チームもまさかの初戦敗退で味わった雪辱をこの春に期しました。
 記事は両投手の話を中心に書きました。奄美新聞とドットコム、1つの試合で別の記事を書くのは中々の「重労働」です。「新聞」を意識してしまうと、どうしても不特定多数の読者を想定し、少ない字数で分かりやすくまとめることを考えてしまうので、煮詰まってしまうと当たり障りのない表現になってしまいます。その点、ドットコムの記事は自分の主観を交えながら、書きたいことが書けるので字数の長い原稿も割とスムーズに書けます。2つの媒体で野球の記事が書けるようになったのは大変さも増えましたが、喜ばしいことです。

 試合終了後は車を飛ばして下伊敷のSCC事務局にお花見に出かけました。毎年この時期にマグマ駅伝があって、その打ち上げでクラブCメンバーを中心にお花見をしていますが、どういうわけか僕は今まで一度も参加していません。せっかくのお花見日和に何もしないのももったいなくて、きょうは遅れて参加しました。運転&その後のお仕事があったので、お酒を飲めなかったのが残念でしたが、雰囲気を楽しむことができました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/115-ae5a47f2