【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・スポかごNEWS、スクラップ
・家族のサポート
・野球取材、原稿
・自転車


160326-8指商5点目_035
 桜はまだ咲き始めですが、お花見したくなるような陽気でした。市民球場の3試合を観戦。記者席で馴染みの監督さん方とあれこれ雑談しながら野球観戦をする。この上ない贅沢な楽しみです。開幕して1週間。ようやく心にゆとりをもって観戦できるようになりました。こんなときこそ、思わず記事に書きたくなるような好プレーが見られるものです。

 1試合目は加世田と指宿商、勢いのある南薩勢同士ががっぷり四つに組んだ好ゲームでした。勝負を分けたのは9回、先頭打者のホームランと、2番打者の好走塁でした。初球を振り抜いたホームランの思い切りも見事でしたが、個人的には浅いレフトフライでタッチアップして三塁を陥れ、暴投で奪った5点目の走塁が素晴らしいと思いました。記事はそこに焦点を絞って書きました。こういう記事が個人的には一番楽しく、あまり時間をかけずに書けます。
 出水中央、川薩清修館はどちらも初戦を1点差で競り勝った北薩勢同士の対戦です。出水中央の1点目から3点目、川薩清修館の1点目、全てスクイズという近頃では珍しい点の取り方が印象的な試合でした。川薩清修館といえば陸上やホッケーが全国クラスの学校ですが、野球も少しずつ力をつけてきているようです。
160326-25神村・島中3ラン_035
 3試合目の神村学園―鹿屋中央は3回戦にはもったいない屈指の好カードです。どこかで見たと思えば、2年前の夏の決勝でした。どちらも強豪私学の名にふさわしい個の力を感じました。試合は神村が押し気味に試合を進めながら、攻守でミスが相次ぎ流れに乗れません。鹿屋中央としてはそこに付け込んで先に点をとりたいところでしたが、神村の先発・内田君の力のあるボールを攻略しきれません。5回二死からチャンスを作って、3ランで先制する。それまでらしくなさがたびたび出ていた神村でしたが、これでようやく本領を発揮し、強豪対決を制しました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1146-11574c8e