【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・スポかごNEWS発行、スクラップ
・家族のサポート
・自転車
・野球取材、原稿


160324抱っこ紐デビュー
 抱っこ紐を初めて試してみました。「手が使えて良い」と嫁さん。FBに写真をアップしたら、運動能力を高めるためには抱っこより昔ながらのおんぶの方がいいとのアドバイス。参考にしたいと思います。

 部員9人の大口がインフルエンザで棄権しました。丸17年間、この仕事をしているけど、インフルエンザの棄権は記憶にありません。今季はインフルエンザが猛威を振るっていると、あちこちで聞きますが、自分はかかっていないし、身近な人でかかった人がいなかったので、今一つ実感できずにいましたが、このインパクトは大きかったです。改めて体調管理の大事さを痛感しました。

 奄美の試合を観戦、取材した後、国分中央―れいめい戦を1イニングだけ観戦。注目の好投手・太田君の投球を見ましたが、秋よりもスケールアップした印象です。立ち上がりは軽く投げているようでしたがボールには伸びがあります。球速を図っていた他校の選手に聞いてみたら、最速が141キロで常速は130キロ台後半だったとか。このあとの投球は見ていませんが、回を重ねてエンジンが温まればもっと球速は出そうな投げ方をしていました。れいめい打線の打球も鋭く、シード校らしい個の能力の高さを感じました。

 市民球場に移動して大島―川辺戦を観戦。奄美勢が全て初戦敗退ではやくも大島だけになってしまいましたが、こちらはシード校らしい力強さを発揮して、1時間のスピードゲームでコールド勝ちでした。昨秋同様、投手を含めた守備が安定していたのに加えて、攻撃力も上がっていました。3、5回と簡単に二死になってから4、5点と大量点を挙げたのが特筆です。今大会も注目校の1つになりそうな雰囲気を感じました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1144-6e406b19