【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・コアトレ、ストレッチ
・スポかごNEWS発行
・家族のサポート
・野球取材、原稿


160322-26喜界ベンチ前_035
 あさイチは姶良球場で取材。3月6日に鹿児島マラソンで走った10号線のコースを、久しぶりに車で走りました。車でなら、渋滞がなければ往復で数十分しかかかりませんが、あの日はかれこれ2時間以上、この道路上で悪戦苦闘していたんだなと思うと感慨深いものがありました(笑)。

 午後は県立に移動して喜界―鹿児島中央戦を取材。制球難やバッテリーエラーなど、自滅に近いかたちで喜界は大量失点し、奄美新聞の記者としては、この試合をどう記事で書くか、思案のしどころでした。得点しそうな気配もなく、あっさり5回で終わりそうな展開です。それでも9人チームの喜界ナインは攻守交替の全力疾走を怠らないし、ベンチや野手の大きな声も途切れません。何かやってくれそうな予感がしました。二死から相手のエラーがらみでしたが、1点を取りました。
 0-11で終わるのか、1-11で終わるのか。字面の見た目は大して変わらないですが、実際にゲームをしていた人間の体感には天と地ほどの差があると思います。主将が話していたように「これからに生きる」1点にして欲しいものです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1142-44360e69