2016.02.23 逆転の発想
【きのうの業務】
・手帳、帳簿、日記
・コアトレ、ストレッチ
・スポかごNEWS発行
・家族のサポート
・空港取材、原稿
・十三会例会報告


160222沖永良部PR_035
 きのうは鹿児島空港まで行って、沖永良部島のPR活動を取材しました。
 沖永良部空港が「えらぶゆりの島空港」と新しい愛称が決まったことを契機に、島をPRして交流人口増加につなげる活動の一環です。空港の到着ロビー付近で町長さんや、観光大使、マスコットキャラクターたちが、道行く人にユリの花やパンフレットを配っていました。
 昨年、口永良部島の新岳が噴火して全島避難になった際には、同じ「永良部」つながりで沖永良部のことと勘違いして、役場の問い合わせも多かったといいます。実際、ユリの花を渡された人が「全島避難で大変だったところですか?」と聞いていた場に居合わせました。
 そういう勘違いが実際にあるんだなぁと思いながら、観光大使の女性に話を聞くと「直接話をしたことで、分かってもらえたのが良かった」と話していたのが印象的でした。誤解されているというのは好ましいことではないけれども、直接会って話をすれば誤解が解けた上に、深いインパクトを与えることができる。まさしく逆転の発想ですね。
 地道な作業ですが、そうやってコツコツ積み重ねることの大切さを教わった気がしました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1113-1d01af40