【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・原稿(駅伝写真特集、奄美春秋)
・家族のサポート
・卒業記念額作成
・コアトレ、ストレッチ


 我が家は夫婦そろって共働きですから、仕事と家事、育児を双方で分担していかなければなりません。
 日が晴れた嫁さんは、我が家に戻り、少しずつ仕事復帰のための「地ならし」をしています。化粧品の代理店をしており、拠点としているサロンには息子も連れていけるので、基本的には面倒を見ると言っていますが、その分、家事の方は僕が積極的にやらなければいけません。
 きょうは僕が終日家での仕事でしたので、午前中、嫁さんがオルタナに行っている間は僕が子守をしていました。午後から嫁さんは息子を連れて出勤。その間、僕は家でじっくり自分の作業ができました。洗濯や掃除などの家事をするのは当然のことです。
 夕方5時ごろ、息子を迎えにサロンに行きました。先に息子を預かって連れて帰り、一旦城山の実家で過ごして、嫁さんが先に帰宅し、夕食の準備などをする。孫にぞっこんなうちの両親にとっては短い時間でも顔を合わせれば喜びます。幸いうちの母が気を利かせてくれて夕食のメーンディッシュをおすそ分けしてくれたので、夕食の準備が早く済みました。
 夜寝る前にミルクを作って飲ませてみました。腹持ちが良いようで、いつもより長く寝ていたようです。これからは昼間長時間預かって、泣き止まない時には「おっぱい」の代わりの「ミルク」を僕が与えることになりそうです。

 きょうは比較的うまくいきましたが、いつもいつもこううまくいくとは限りません。僕が取材などで終日家を空けるときはどうするか。まだいろいろ手探りで試行錯誤の繰り返しですが、「育児は育自」の気持ちを忘れず、息子の成長を楽しみながら、親も成長していく気持ちで気長にやっていこうと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1095-a18c386e