【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記、スクラップ
・コアトレ、ストレッチ
・年賀状作成
・大掃除
・原稿
・ランニング
・恵ちゃん、純大のサポート


151229純大誕生!

151229純大誕生!02

 2015年12月29日、13時56分、政純一郎・恵夫婦の間に、身長51.3センチ、体重3610グラムの男の子が誕生しました。
 1974年12月18日生まれの僕は41歳と11日目に初めて人の子の親になりました。出産にも立ち会いました。痛みを乗り越えて必死で赤ちゃんをこの世に送り出そうと戦った嫁さんのそばにいて、女の人は神様だと思いました。
 予定日よりも1週間早かったし、本格的な陣痛が始まってからも比較的短い時間で無事に誕生しました。母子ともに健康で安堵しました。

 ただ続くだけでいい 今まで生きてきた人生(みち)  血はめぐりめぐって それは変わることなく

 子供が生まれたら、カーステレオで長渕剛の「NEVER CHANGE」を聴こうと決めていました。最後のサビの歌詞が一番心に響きました。
 この世に人間という生物が誕生してから、なんびとも等しく、同じやり方で一組の男女からこの世に生を受けた。僕は自分の両親から、恵はその両親から、その両親はそれぞれその両親から…太古の昔からただ続いてきた営みの中で、血はめぐりめぐって僕と恵が出会い、純大が生まれた。そのことがとても尊く、敬虔なもののように思えました。
 それは変わることなく、純大にも受け継がれ、やがていつか純大も誰かとめぐり会い、また新しい命が生まれるのでしょう。僕はその字のごとく、「木」の上に「立」って「見」守る親であろうと思います。「育児は育自」。FBにメッセージを寄せてくださった方が素晴らしい言葉をいただきました。新米両親、気負うことなく、純大と一緒に成長する気持ちで日々を積み重ねていこうと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1058-4ddc9d6b