【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・コアトレ、ストレッチ
・オルタナ
・自転車
・年賀状作成
・恵ちゃんの付き添い
・ふれあいバスケ
・十三会役員忘年会


 恵ちゃんが入院して2日目。処置が功を奏したらしく、少しずつ陣痛も出始め、今のところ、あす12月29日が我が子の誕生日になりそうです。
 午後、付き添いました。嫁さんの友人のKちゃんも見舞いに来てくれました。さすが経産婦らしく、楽な姿勢の取り方や、陣痛の感覚など落ち着いて的確なアドバイスをしていて、心強いものを感じました。こういうときに男は役に立たず、女性がいてくれると何かと助かるといいますが本当でした。

 夕方、レノヴァ鹿児島の「ふれあいバスケ」に参加しました。今年の締めくくりのファン感謝イベントで、みんなでバスケをしながら楽しみましょうという企画です。ほとんどがバスケ少年団の小学生で、大人で運動できる服装で参加したのは、僕と嫁さんの後輩で近頃熱狂的なレノヴァファンになったYちゃんの2人だけでした。
 僕は先日のクリスマスパーティーでもらった鮫島和人選手のユニホームで参加しました。最初はコートを使った鬼ごっこ。数年前、SCCでジュニアクラブのコーチをしていたころを思い出しました。ほんの数分間ですが、普段のランニングや野球とは質の違う動きをするので、疲れます。僕の場合は1回息を上げて、そこで呼吸を整えれば、あとは比較的楽に動けます。レノヴァの選手や小学生と入り混じったゲームも、見よう見まねでついていきました。シュートは打てませんでしたが、ディフェンスからの速攻でパスをつないだりする場面もあって、先日の「バスケの日」でゲームをしたときよりは、バスケットらしい動きができていたように思います。
 空いた時間は、空いたリングを使ってシュート練習をしていました。大山代表がコツを教えてくれました。下から伝わった力を止めることなく素早く打つのがコツだそうです。約1時間程度のイベントでしたが、気持ちよく汗がかけました。レノヴァやバスケットがますます好きになったような気がしました。
 終わった後、やたらと前腕が痛かったです。球技の中で一番ボールの重いバスケットをやったので、普段使わない筋肉に負荷がかかったようです。そのあと、忘年会で飲みましたが、腕が思うように使えず、箸を落としそうになりました(苦笑)!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1057-34de8c1a