2015.12.22 不調のわけ
【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・コアトレ、ストレッチ
・自転車
・甲突川RC
・読書


 夕方は甲突川RCの練習。甲突川の練習は今年最後です。自転車でも手袋がいらないほど、温かいのでいまいち年の瀬が迫った実感がありません。
 メーンは12キロのペース走。気合を入れて走ったつもりですが、明らかに調子が上がりません。スピードを上げようとするときつさを感じるし、楽に前に進める感覚がありません。先週がちょうど同じメニューで、「ライバル」と競ったこともあって、調子が良かっただけに、その違いがはっきり分かります。
 あれこれ理由を考えましたが、やはり土曜日の霧島154キロ自転車ライドの疲労が身体に残っているのでしょう。考えてみれば、フルマラソン以上の負荷を心身にかけていたわけですから、意識していなくてもどこかにそれが残っていたようです。竹内コーチからも「腰が落ちて、フォームがおかしくなっていた」と指摘されました。身体は正直です。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1051-bb0aa210