【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・スクラップ、スポかごNEWS発行
・原稿
・ロイヤル広告
・読書
・自転車
・甲突川RC


151215樟南駅伝_035

 全国高校駅伝の話題で奄美出身選手が4人いる樟南について書きました。きのう取材した内容をまとめたものです。この後、自転車のアクシデントで大汗かいたと思うと、感慨深いものがあります(笑)。
 九州大会でまさか樟南が出場権を勝ち取るとは思ってもみませんでした。監督さんもそうだったみたいです。3年生のOさんは、島の高校のコーチをしているお父さんをよく知っているので、競技場で会うたびに声をかけていました。昨年夏からケガで思うように走れず、今年はインターハイのレースも1本も走ることなく、補助員をずっとやっていました。いるも明るい表情で接してくれるのですが、心の内には忸怩たるものがあったことでしょう。3年生の最後に「都大路」出場という「ご褒美」を勝ち取れて本当に良かったと思いました。

 夜は甲突川RCの練習。1時間のペース走でした。先週1週間はレース後の疲労回復がメーンでしたが、今週からは菜の花に向けて最終レベルアップの追い込みに入りました。ペース走は最初4分20秒台から入り、最後が4分7秒ぐらいまで上がりました。若い会員の足音がずっと後ろから聞こえていたのがプレッシャーでしたが、大人げない負けじ魂を出して、先を走り切りました。走りにくい甲突川の周回コースでこのタイムで走れたのは良かったと思います。
 コアトレとストレッチを毎日やり始めて間もなく2カ月。きょうもしっかり体幹で支えていることを感じながら走れました。体幹を鍛えると疲れにくくなるというのが実感できます。過去も調子の良かったときは何度かありましたが、走る以外の部分をピックアップしてやり続けたのは初めてです。成果が感じられると続けるモチベーション、もっとレベルアップしたいと思うモチベーションになります。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1044-cb1a3828